博報堂ブランド・イノベーションデザイン

NEWS

博報堂WEBサイト/センタードット

2020.06.03

芸術の力で組織の生産性を高める──「弦楽四重奏」と企業ワークショップの出会い

芸術に学ぶのは人類の実践してきたこと、すなわち過去に学び未来を見出すことです。クラシックの室内楽と企業の組織開発──。イノベーションや組織開発を手掛ける博報堂ブランド・イノベーションデザインは、意外な組み合わせによるワークショッププログラムを提供しています。音楽の演奏と組織変革にはどのような共通点があるのか、自ら演奏にも加わるディレクターの森泰規が、演奏で出演している「アミクス弦楽四重奏団」のメンバーと、この取り組みの意義や成果を紹介しています。

詳細はこちら