博報堂ブランド・イノベーションデザイン

NEWS

博報堂WEBサイト/センタードット

2021.06.11

サーキュラーエコノミーという新時代の視点 Vol.2 循環型ビジネスの実践に向けて今、求められていること【前編】

SDGs達成のための重要なアプローチとして注目される「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」。
SIGNINGの清水佑介がさまざまな専門家とともに、日本でのサーキュラーエコノミーの普及における課題や今後のあり方などを考える記事を連載でお届けします。
第二弾となる今回は、UNIVERSITY of CREATIVITY(UoC)フィールドディレクターの近藤ヒデノリと、日本企業における循環型ビジネスの実践をテーマに語り合いました。
前編では先日UoCが発足したオープンプラットフォーム「Tokyo Urban Farming」での取り組みを紹介しながら、今日の生活者が企業に求めること、それに対する企業やブランドのあり方などについて議論しました。

(博報堂WEBサイト「センタードット」 掲載)

詳細はこちら